最新号

2101kinchu.jpg

●2021年のビジネストレンド予測 第1弾

「将来のことは予測できないから、あれこれ言っても始まらない」しかし、そんな行き当たりばったりの経営ではビジネスは成立しません。継続するコロナ禍、延期された東京オリンピックの開催など、2021年の国内外で中小企業の経営に関わるビジネストレンドを探ります。

2020年

2007kinchu.jpg

●コロナショックに負けるな!第2弾
おぼろげながら、新型コロナウイルス感染症拡大の先行きが見えてきたような…。私たちは、これまで培ってきた習慣や社会常識を再考する必要があるのかもしれません。「この困難な時間は、数年続く」と言われていますが、それを乗り越えれば、新しい働き方や生き方に出会える可能性があります。微力ではありますが、今後も本誌は探求して行きます。

2008kinchu.jpg

●ウィズコロナ  変わる仕事術
日本ではコロナウイルスが沈静化に向かっているように見えますが、決して終息したわけではなく、これから第2波、第3波も予想されます。今後、社会生活は感染予防も含めどの様に変わるのでしょうか。そして働き方はどう変わっていくのでしょうか。

2009kinchu.jpg

●新たな取り組みで生き残った会社

新型コロナウイルスの影響で経済が大打撃を受けています。その状況下で知恵を絞り新たな取り組みによって、荒波を乗り越えた(乗り越えつつある)企業の事例を紹介します。

2010kinchu.jpg

●ウィズコロナの働き方改革
新型コロナウイルスの影響でテレワークなどの在宅勤務制度の導入が進み、Zoomなどを活用した遠隔会議も日常化してきました。そこで、企業はテレワークにおいての社員の自己管理方法や新しい「働き方」や「組織形態」などを再構築する必要があります。

2011kinchu.jpg

●今、社員を守るための方策
コロナ禍により、テレワークなど働き方に大きな変革がもたらされました。また、集客減から事業所を休業したケースもあります。家賃、人件費など固定費の支出が続き、経営に大きな影を落としている企業も少なくありません。しかし、このようなときだからこそ経営者として、新たな視点の福利厚生や社員サポートなどの義務を実行する必要があります。

2012kinchu.jpg

●サプライチェーン改革

コロナ禍で、生産から販売までの幅広い工程で影響が出ています。製造業では原材料の不足や遅延の発生、卸・小売業では流通の停滞などで商品等の調達難が起こりました。また、調達品の変更や製品在庫量の調整を行ったケースも多く、今後求められるであろう、多岐にわたる対策を考えます。

 

最新号

2101sokushu.jpg

●販売プロセスで「営業力は10倍になる」

7つのステップからなるセールスの新フレームワークを紹介。新型コロナウイルスにより営業・販促活動が制限されてきた中、この7ステップを導入して前年を上回るスピードで見込顧客を獲得した現在進行形の事例を織り込んで解説します。

2020年

2007sokushu.jpg

●いまこそ知りたい「資金繰り」
コロナショックで苦境の中小企業…。「リスケジュールでコロナウイルスを乗り切る」「資金ショートを避ける為に取るべき対策」「コロナで露呈したキャッシュフロー経営で万一の備え」など、事業継続の支え、再起のヒント、事業全般に広く活用できるテーマで資金繰り策を探ります。

2008sokushu.jpg

●これから役立つインバウンド対応戦略の

 すすめ
世界規模のコロナウイルス感染症蔓延により、一時的に海外との交流が途絶していますが、この状態が永続する訳ではありません。今はこの時間を使って、日本と外国との習慣(商習慣)の違いや、日常生活におけるマナーの違いなど、アフターコロナのインバウンド対策について学習しましょう。

2009sokushu.jpg

●ゼロから解説「Zoom」の使い方

テレワーク導入で利用する機会が増えているビデオ会議・Web会議サービス。その中で多く利用されている「Zoom」について、ビデオ会議の開催や参加方法など、その使い方や便利機能をわかりやすくガイド&レクチャーしていきます。

2011sokushu.jpg

●スペイン風邪の歴史から学び、

 未来を予測する
1920年代、人類はスペイン風邪の脅威にさらされました。100年後の現在、人類は新型コロナウイルスの脅威にさらされています。この似たような状況にある二つの時代を照らし合わせ、その中から先人達に学び、中小企業経営者が取るべき施策を探ります。

2010sokushu.jpg

●人事労務戦略の再構築
採用時の要件定義や募集広告、面接、行政支援制度、評価制度など、人事労務戦略の全体像把握に加えて、企業全体の収益と人事評価制度を結びつけた新時代に向けた具体的な改革策を提言します。

2012sokushu.jpg

●これで解決!クレーム対応法

クレームはなぜ起きるのか、その原因と対応を考察します。クレーム対応は辛いものですが従業員を成長させるものでもあります。初期対応の重要性と失敗しない手順、クレーム対応事例から学ぶ「顧客心理」などを紹介します。